大宜味村MAP

大宜味村観光MAP

大保ダム
六田原展望台
道の駅おおぎみ
創造の森〈ぶながやの森〉
石山展望台
芭蕉布会館
旧大宜味村役場庁舎

A.大保ダム

県内では福地ダムについで2番目に大きいダムです。また、大保ダムは、洪水調節・下流河川の適正な流量の確保・水道用水の供給を目的とする多目的ダムであり、3つの異なるタイプのダム構造物が貯水池に面して建設されていて、全国的にも例を見ないダムです。

大宜味村字田港1357-18

大保ダム

B.六田原展望台

ここからは塩屋湾。東シナ海や本部半島、古利島などを一望する事ができます。特に、手前にみえる塩屋湾が夕日に染まる眺めは絶景です。塩屋湾から展望台への途中、春には桜、夏にはゴールデンシャワーの景色が楽しめます。

大宜味村字田港100

六田原展望台

C.道の駅おおぎみ

ぶながやのキャラクターが目印の『道の駅おおぎみ』には季節の野菜や果物が購入できる農産物直売所のほか、大宜味産和そば・沖縄料理が味わえる食堂。隣には「親川滝」や「日本一長寿の村」宣言の石碑などもあります。

大宜味村字根路銘1373

道の駅おおぎみ

D.創造の森〈ぶながやの森〉

登り口から急な階段道が50m以上続き、周囲は山畑跡の明るい林が広がっています。「ぶながや広場」に着くと、大きなガジュマルの木がそびえ立ち、幻想的な空間が広がっており、広場にはベンチと野外卓に説明板が整備されています。

大宜味村字上原1121-1

創造の森〈ぶながやの森〉

E.石山展望台

大宜味村の山の中にある展望台で天気がいい日には、壮大なやんばるの大自然が一望でき、西海岸と東海岸の両方が見えます。喧騒を離れて絶景を満喫したい人にオススメです。日の出や星空観察も出来る絶景スポットです。

大宜味村字根路銘2268-1

石山展望台

F.芭蕉布会館

1階では芭蕉布製品の展示・販売、芭蕉布の製作工程VTRの見学ができ、2階作業場では、季節によって変化する独特な作業工程を見学することができます。開館日:日曜日、旧盆、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除いた日。【4月~10月】10:00~17:30、【11月~3月】10:00~17:00。電話0980-44-3033。

大宜味村字喜如嘉454

芭蕉布会館

G.旧大宜味村役場庁舎

県指定有形文化財(建造物)。県内で最も古く本格的な鉄筋コンクリートの建築物で、大正14年に竣工。当時の郡建築技手「清村勉」氏と大宜味大工(いぎみでーく)の技術により沖縄の気候・風土を十分考慮に入れ、特に台風による風圧を軽減するため、八角の平面形状を取り入れる等、優れたデザインと構造を有しています。

大宜味村字大兼久157-2

旧大宜味村役場庁舎

Page to Top